« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

草津温泉。

3月24日-25日、草津温泉 spa へ行って来ました。
今回はちびほ母も一緒です。

朝はあいにくの雨でしたが草津温泉に着く頃にはいい天気。
旅館には16時頃到着しました。

ちびほ母も一緒と言うことで二部屋続きがあり、露天風呂があり
お値段もお手ごろな旅館を探した所ここしかありませんでしたsweat01
望雲です。

Img_0796

少し休んだ後、ちびほ母と二人で散歩に行きました。
▼湯畑です。(クリックでそれぞれ大きくなります)

Img_0790_2  Img_0791_3  Img_0787_2

お土産物屋さん、温泉饅頭のお店などを見て回りました。
あっそうそうまだ雪が残っていました。
朝も雨に変わったそうですが雪が降ったそうです。
▼部屋から見た庭です。

Img_0795

散歩から帰りお風呂へ。
広くてゆっくりと入ることができました。

お風呂から戻ると夕食。
穴子のしゃぶしゃぶは初めての経験でしたがポン酢でいただきます。
さっぱりとしてとっても美味しかったです。
後から温かいものをたくさん出てきましたよ~

Img_0793

▼献立をご覧ください。(クリックで大きくなります。)
Chibiho1

料理も工夫してあり食べきれない量で満足満足。

食事の後、ちびほだけもう一度お風呂に入り早めに休みました。

翌日もいい天気 sun
起きてすぐにお風呂に入りのんびり。

▼なんと朝食もこのボリュームです。

Dscn0211

チェックアウト後は湯畑の前にある熱の湯へ。

Img_0792

湯もみと踊りを観覧しました。
ちびほ母はもう少し若ければ湯もみ体険したかったそうです smile

Img_0798_2  Img_0807  Img_0800

この後は草津熱帯圏へ行きました。
その様子はもう1つのブログ 猫と日向ぼっこ でご覧ください。

訪問ありがとうございました。

家族の希望。

先週の金曜日にちびほ母が行っているディサービスセンターへカンファレンスのために行ってきました。
いつもは仕事ですがたまたま調整がつきお休みできたんです。
カンファレンスの場所を提供してくださったデイサービスセンターは「ハナマウイ スイート」です。興味のある方はリンクしてますのでご覧下さい(ちびほ母が通っているのは江東区住吉です)
ハワイ気分が?!味わえるとてもきれいなところでした。
私はヘルパー2級を取るときにデイサービスの実習を1日、1級を取るときには2日行きました。
特養等の施設だったのですがお世辞にもきれいとはいえなかったのでびっくり。
そしてお年寄りの数にもびっくり、41名いらっしゃるそうです。
あっちを見てもこっちを見てもお年寄りです(笑)

Babaneko1

カンファレンスは所長のKさん、ケアマネージャー(以降CM)のYさん、サービス提供責任者(以降サ責)のMさん、ちびほ母、ちびほの5名で行いました。
初めての関係者そろってのカンファレンスだったので今までの経過報告をしました。
(区分変更で要介護1になったのでサービス見直しもあり)
ってなんだか仕事みたい down

所長のKさんのお話では問題行動もなく利用者の方たちと仲良くやっているとの事です。
通いはじめて1年と3ヶ月くらいになりますのでだいぶ慣れ、お友達もできたそうです。

家族の希望。。。
one なるべく外出してほしい。
今までは寒いことや腰痛もあったので外出が少なくなっていたんです。
お家でじ~っとテレビばかり見ていても良くないですからね。

two ご飯を美味しく食べてほしい。
なんか変ですが。。。ちびほ母は食が細いのです。
病気のせいもあり余計に食べなくなってしまいました。
目標は1日1食はちゃんとした食事をすることです。
そしてヘルパーさんが作る食事は味が薄いのでお気に召さない。。。
健康を考えて薄味にしてくださってると思うのですが、それよりも好みの味で美味しいと感じて食べてほしいのです。

ちびほ母には今を有意義にすごしてほしい。
残りの人生を後悔なく楽しく過ごしてほしいのです。

カンファレンスが終わってから見学させていただきました。
母は早速お友達を紹介したいと連れて行ってくれました。
いつも3人で一緒にいるそうです。
お二人ともとても明るく元気な方です。
ちびほ母も嬉しそうです。
ソファに4人で座りしばしお話をしました。

所長のKさんにバスルーム、食堂、リラックスルーム(マッサージチェア)、映画鑑賞室などなど案内したいただき、ちびほ母の所へ戻るとおやつを食べ終わったところ。
「なにを食べたんですか~?」って思わず仕事的に聞いてしまいました coldsweats01
ちびほ母はお友達と「え~っとなんだっけ?」って相談しながら「カステラだぁ」と思い出したようです。

私もちゃっかりおやつをご馳走になりました delicious
小さなカステラに生クリームとキスチョコ、イチゴがトッピングされ見ためもかわいいおやつです。
もちろん美味しかったし工夫されているのに感心しました。

CMのYさんもサ責のMさんも家にいる時とは違い明るく笑顔たっぷりのちびほ母を見て驚いているようでした。
私はといえば。。。
楽しんでいるちびほ母を見て安心しましたが、ちびほ母の衰えを感じるばかり。
お婆ちゃん達と一緒にいても違和感がない。
あ~お婆ちゃんになっちゃったんだなぁ。。。
変な意味でなく哀れに思ってしまったのです。
もうちびほ母には頼れない、私がしっかりしなければと。。。

訪問ありがとうございました。

亀戸天神社、梅の花。

Dscn0146

昨日は実家へ。
実家から歩いて10分くらいの所に亀戸天神社があります。
暖かいし散歩がてらちびほ母と行って来ました。
丁度、梅も咲いています。

Dscn0131

鳥居をくぐると太鼓橋があります。

男橋は生きて来た過去を、平橋は今が見える現在を、女橋は希望の未来をあらわし、3つの橋を渡るごとに心が清められ神前へと進むのだそうです。

▼これは男橋

Dscn0132

▼平橋と梅の花。歩いているのはちびほ母 happy01
横には藤棚も見えますね。

Dscn0134

▼女橋の上から。(男橋よりも小さい)

Dscn0137

御祭神
菅原道真公をお祀りしています。

ご存知の通り学問の神様ですね~
ちびほさんも高校受験のときにお世話になりました catface

こんな所に亀さんが (笑)

Dscn0139
Dscn0138

梅もたくさんありキレイでした。

Dscn0133

亀の甲羅干し sun

Dscn0142
Dscn0144
Dscn0145

横から見た男橋です。

Dscn0149

そういえば3歳の七五三もここでお世話になってました。

Dscn0141

今度は藤祭りの時にでも。。。
でも藤の方が有名なので人手がすごいそうです。
ちょっと苦手 sad

訪問ありがとうございました。

淡い期待。

先週の水曜日にちびほ母と病院 hospital へ行って来ました。
特に変化はありません。

物忘れは相変わらず。
言葉で理解できない時はメモ書きします。
理解できてもすぐに忘れてしまうので結局メモ書きです。
毎回どう書いたら理解できるんだろう~って考えながら書いてます。
試行錯誤。。。

診察室にて。
先生 「イライラしたり乱暴になったりしませんでしたか?」
ちびほ 「それはないです。」
イライラするのは私のほうです・・・(心の声)

そういえば女性のアルツハイマーは性格が崩れるとヘルパーを取る時に教わった。
怒りやすくなったり、乱暴になったりは女性の特徴です。
男性はならないそうです。
ちびほ母は軽度だからかな。。。
人それぞれ症状も違うからかな。。。
そのままの性格を保ってくれたらいいと思います。

先生がちびほ母に質問をした。
先生 「僕の名前わかりますか?」
ちびほ母はその質問に目を真ん丸くしていたのが可笑しかった。
ちびほ母 「・・・ ・・・ わかりません。」
先生 「僕は○○と言います。次も聞きますからねぇ」
ちびほ母 「・・・はい・・・」

診察室から出るとすぐに名札を確かめるちびほ母。
さて次は答えられるでしょうか。
ってもう忘れてると思いますけどね coldsweats01

ちびほ母はまたMRIを撮ると思っています。
薬を忘れずに飲んでいるから検査して「治りましたよ」って言ってほしいみたいです。
診察だけで終わると少しがっかりしています。
かわいそうですが。。。
軽度なだけに自分がアルツハイマーということがわかっています。
毎回病院へ行くたびに淡い期待を抱いているようです。
かわいそうですが。。。
薬(アリセプト)は一生飲み続けなければなりません。
アルツハイマーが進んでしまわないように。。。

訪問ありがとうございました。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アラリンショット

ねこ温度計

カウンター

もうひとつのブログ

  • 猫と日向ぼっこ
    猫と日向ぼっこ

SOS

  • いつでも里親募集中
    いつでも里親募集中

介護の本

無料ブログはココログ

最近のトラックバック